【症例】突然発症した歩行時の腰~足首までの痛みとしびれ 50代男性

主訴

  • 1週間前に突然、左腰、お尻、外くるぶしにかけて痛みとしびれが出現。
  • 歩行時にジンジンする。
  • 仕事で立ったり座ったりの繰り返し動作を一日中していたのが原因と思う。

症状

腰を前に倒すと、左太ももの裏が痛い。

腰を右に捻ると、左太もも前面が痛い。

腰を左に捻ると、左のお尻と太ももの裏が痛い。

トリガーポイント鍼療法

  • 多裂筋トリガーポイント
  • 大殿筋トリガーポイント

施術部位

多裂筋、最長筋、大殿筋、中殿筋、ハムスト、腸脛靭帯、腓骨筋など

腰から足までの広範囲に筋肉に対して、トリガーポイント鍼療法を行いました。

症状経過

1回目:しっかり響かせる。

2回目:4日後に来院。鍼治療2日後から普通に歩けるようになった。初回のつらさが10なら今は1。終了。

まとめ

鍼治療の即効性に驚きました。

通常は、もう少し時間がかかります。

同じような症状でお困りの方は、ご連絡ください。

腰痛・ぎっくり腰について詳しくはこちら

腰痛・ぎっくり腰

この記事に関する関連記事