【症例】ストレッチで改善しない腰痛 40代男性

主訴

  • 3週間前にクーラーを持ち上げて、翌日に腰痛を発症。
  • 前かがみの姿勢で痛い。
  • 痛くても動かすことはできる。
  • ストレッチをしても改善しないので当院へ来院。

症状

座った状態から頭を上げ下げすると、左お尻~ふくらはぎの外側が痛い。

少ししゃがむと、左お尻とふくらはぎが痛い。

立った状態から前かがみを始めた瞬間にふくらはぎに痛みが走る。

トリガーポイント鍼療法

  • 大殿筋トリガーポイント
  • 腓骨筋トリガーポイント

施術部位

大殿筋付着部、最長筋付着部、腓骨筋など。

運動検査とエコー検査の結果、左大殿筋付着部に原因があることがわかりました。

大殿筋は、お尻の大きな筋肉で腰との境目の骨盤に付着しています。

その部分にストレスがかかり痛みが出ていました。

そこに集中して、トリガーポイント鍼療法を行いました。

症状経過

1回目:鍼治療が初めてだったが、しっかり刺激を入れる。認知覚あり。

2回目:3日後から急に良くなった。痛み部位が移動した。かなり良い。

3回目:調子良い。やみつきになりそう。

まとめ

週1で3回治療しました。

初回の鍼治療でしっかり原因を突き止め、適切な鍼が打てたことで、早期に改善しました。

同じような症状でお困りの方は、ご連絡ください。

腰痛・ぎっくり腰について詳しくはこちら

腰痛・ぎっくり腰

この記事に関する関連記事