首と頭が痛い原因と治療

首と頭が痛い原因と治療

  • 首と頭が痛い!
  • 後頭部付近が特に痛い!
  • 原因を知りたい!

このような症状でお悩みではありませんか?

首と頭の付け根付近が痛くなることがあります。

この部分は、後頭部といって首の筋肉が多く付着しています。

そのため、首の筋肉が原因となって痛みが現れます。

この記事では、首と頭が痛い原因と治療について解説しています。

是非、参考にしてみてください。

1.首と頭が痛い原因

  • 1.首と頭が痛い原因
  • 1.首と頭が痛い原因

首の筋肉の多くは、頭の骨に付着しています。

そのため、首の筋肉が凝ることによって頭痛が出たりもします。

首と頭が痛い場合、首の筋肉の痛みと同時に頭にも痛みが広がっていると推測できます。

その理由をトリガーポイントの理論で解説します。

トリガーポイントとは、痛みの引き金になっているポイントのことで、筋肉や筋膜にできます。

  • 1.首と頭が痛い原因
  • 1.首と頭が痛い原因
  • 1.首と頭が痛い原因

この図は、後頭部に付く首の筋肉のトリガーポイントをわかりやすく示したものです。

✖がトリガーポイントで赤が実際に痛みを感じている場所になります。

これらの筋肉は、首や肩こりに関連します。

首の痛みと同時に頭に痛みが広がっているのが理解できると思います。

2.首と頭が痛いときの治療

当院は、トリガーポイント専門の鍼灸院として、エコーを使った鍼治療をしております。

上記で説明したようなトリガーポイントをエコーで可視化すると、このように写ります。

2.首と頭が痛いときの治療

筋膜とは、筋肉を包む膜のことで、一定の厚さで白く写るのが特徴です。

しかし、悪い姿勢を長時間続けたり、過度な繰り返し動作をした場合、分厚く写ります。

これが筋膜の癒着であり、トリガーポイントです。

筋膜は、普段自由に伸び縮みできますが、よじれたりシワのように縮こまると、筋肉の動きが悪くなって凝りができます。

その凝りを鍼治療で緩和させることで、首と頭の痛みを改善させます。

当院は、エコー使って筋膜の状態を観察してから鍼治療を行うので、初めての方でも安心して受けることができます。

3.まとめ

いかがでしたか?

首と頭が痛い原因と治療について解説しました。

是非、参考にしてみてください。

首の痛みについて詳しくはこちら

首の痛み

この記事に関する関連記事