【症例】首を動かすと筋肉が張る痛み 30代女性

主訴

  • 5年以上前から慢性的な首の痛みがあり、ここ2年は特にひどい。
  • ひどいときは、頭痛や吐き気がある。
  • 首を前後左右に動かすと、全体的に筋肉が張るような痛みがあり、左首が特に痛みが強い。
  • 姿勢の悪さやスマホが原因と考えられるとのこと。

症状

左に首を倒すと痛い。

どの動きでも全体的に伸張痛がある。

トリガーポイント鍼療法

  • 僧帽筋トリガーポイント
  • 肩甲挙筋トリガーポイント

施術部位

僧帽筋、肩甲挙筋、頭半棘筋、頭板状筋、菱形筋など。

全体的に筋肉の張りや緊張が強く、特に左首筋に痛みが出ていました。

トリガーポイント鍼療法で、筋肉の凝りを和らげるよう施術を行いました。

症状経過

1回目:しっかり刺激を入れる。

2回目:鍼治療3日後に楽になり、その状態をキープしている。

3回目:昨日だけ頭痛があったが大丈夫。

4回目:状態維持。

5回目:全体的に良くなっている。

6回目:調子良い。

まとめ

週1の鍼治療を継続して行いました。

首を動かしたときに筋肉が張るような痛みは、硬くなった筋肉を無理矢理伸ばしている状態です。

鍼治療で筋肉の緊張が取れれば、自然と動きも良くなり痛みも改善します。

同じような症状でお困りの方は、ご連絡ください。

首の痛みについて詳しくはこちら

首の痛み

この記事に関する関連記事