【症例】首こりに伴うめまい、耳鳴り 30代女性

主訴

  • ここ2年冬になると、めまいと耳鳴りがひどくなる。
  • 先週めまいと耳鳴りがひどくなり、薬を処方してもらって服用しているが、数日しか効かない。
  • 首の凝りがつらい。
  • 薬は一時的に楽になるだけなので根本的に治したいと思い、来院。

症状

めまいはふらふらするめまいである。

耳鳴りは両耳でキーンと高音が鳴る。

耳が詰まった閉塞感がある。

左に首を捻ると痛い。

トリガーポイント鍼療法

  • 胸鎖乳突筋トリガーポイント
  • 頭板状筋トリガーポイント

施術部位

僧帽筋、肩甲挙筋、頭板状筋、胸鎖乳突筋、頭半棘筋など

首こりによりめまいと耳鳴りが出ている状態でした。

10年以上前から首こりの自覚があり、寒くなるとひどくなる傾向で、今回はじめて耳鳴りやめまいなどが現れていました。

首周りの筋肉の凝りを柔らかくすることを第一目標にし、めまいと耳鳴りに関わる胸鎖乳突筋を中心に施術していきました。

施術部位

1回目:鍼の響きが左右で違いがある。

2回目:1週間後に来院。鍼後良かったが、元に戻った感じ。

3回目:前回より楽。めまい、耳鳴り、耳詰まり感あり。

4回目:現状維持。

5回目:大きなめまいが1回あった。耳鳴りは右の方が強い。耳のつまり感はなくなった。

6回目:2週間後に来院。めまいはなかった。耳鳴りは静かなところで気になる程度になってきた。

7回目:2週間後に来院。耳鳴りとめまいなかった。1回耳に水が詰まった感覚があった。

8回目:1ヵ月後に来院。2週間前に1回耳鳴りがあり、寝るときひどかった。

9回目:耳鳴りの音が小さくなった。

10回目:1ヵ月後に来院。安定していた。

11回目:3週間後に来院。症状安定している。

12回目:1ヵ月半後に来院。全く症状が出ていない。完治とし終了。

まとめ

はじめの5回は週一、その後2週間に1回、状態に応じて間隔を調整して施術していきました。

初回は、耳鳴りが強い方の首へ鍼を打ったとき、全く反応がなく、鈍っていました。

その後3回目から左右同じように響きを感じるようになり、そこから少しずつ改善していきました。

耳鳴りの音が小さくなる、回数が減るなど少しずつ変化していきながら、治っていくものです。

一気に治ることは基本的にはありませんので、長期的な視野で治療していくことが大切です。

耳鳴り・突発性難聴について詳しくはこちら

耳鳴り・突発性難聴

この記事に関する関連記事