【症例】外出ができないほどのめまい 40代女性

主訴

  • 4ヵ月前からめまいの回数が増え、常にめまいがする。
  • 病院では、はっきりとした病名はなかった。
  • 耳鼻科の薬が効かなくなって、ここ数週間辛い。
  • 主人がうつになって、そこからストレスで発症したと思われる。

症状

フワフワするめまいと回転性のめまいが交互にくる。

スーパーに入ると、めまいがする。

物を見るとしんどくなる。

トリガーポイント鍼療法

  • 肩甲挙筋トリガーポイント
  • 頭半棘筋トリガーポイント

施術部位

めまいの施術は、首周りを中心に行います。

特に首を支える肩甲挙筋や頭半棘筋をメインにトリガーポイント鍼療法を行いました。

症状経過

1回目:細い鍼を使用し、しっかり施術。

2回目:引きこもり生活をしている。漢方も開始した。目のピントによってめまいが発症。後頭下筋群にも鍼施術。

3回目:ピンボケの状態ではあるが、少し落ち着いてきた。スーパーにも行けた。

4回目:急激に良くなった感じがする。車の運転もできるようになった。

5回目:来月より仕事に復帰する予定。

6回目:仕事復帰した。たまに症状が出るが大丈夫。一旦終了。

まとめ

週1回の施術を継続しました。

動くだけでめまいがあり、当初は外出も全くできない状態でしたが、仕事にも復帰することができました。

めまいにも様々あります。

まずは、抱えているストレスを解放しながら、鍼施術で体の緊張を和らげリラックスすることが大切です。

同じような症状で悩んでいる方は、ご連絡ください。