【症例】フォアハンドで痛む手首外側痛 50代女性

主訴

  • 1ヵ月前テニスプレー中にスマッシュで当たりが悪くその際に痛めた。
  • 3週間テニスを中止し、先週再開したが痛くてプレーできなかった。
  • テニスは週3~4回しており、早く復帰したいとのことで当院へ来院。

症状

テニスではフォアハンドで打つときだけ痛い。

日常生活では痛みはない。

トリガーポイント鍼療法

トリガーポイント鍼療法

施術部位

尺側手根伸筋腱、TFCC部のみ。

エコー検査で炎症は確認できませんでした。

触診で尺側手根伸筋腱とTFCC部で圧痛があったため、その部分に直接トリガーポイント鍼療法を行いました。

症状経過

1回目:細い鍼を使い、しっかり響かせる。

2回目:3日後に来院。TFCC部の痛みはなくなった。尺側手根伸筋沿いに痛みが残っている。

3回目4日後に来院。昨日から急に良くなった。気になる部分に鍼治療。テニスを再開し、今のところ痛みがないとのこと。終了。

まとめ

短期集中治療を行いました。

日常生活で痛みがない状態でしたので、早期に回復することができました。

テニスでの手首の痛みは、肘の次に多いです。

同じような症状でお悩みの方は、ご連絡ください。

手首の痛みについて詳しくはこちら

手首の痛み

この記事に関する関連記事