【症例】バレエによる膝の痛み 60代女性

主訴

  • 2週間前から左膝の内側が痛い。
  • 長年バレエをしており、今までは痛くても3日で自然治癒していたが、今回は長引いている。
  • 特にバレエ中に捻ったりしたわけではない。

症状

膝を捻った瞬間や歩き始めが痛く、歩いているときも違和感がある。

階段は痛くない。

急に膝を動かすと痛い。

ゆっくり屈伸するのは痛くないが、早く屈伸は痛くてできない。

トリガーポイント鍼療法

鵞足炎

施術部位

特に傷めた原因はありませんが、長年のバレエでの膝への負担の蓄積によって、鵞足部にトリガーポイントがあると考え、鍼治療を行いました。

鵞足は膝の内側にあり、膝の曲げ伸ばしなどで痛みが出ます。

症状経過

1回目:細い鍼で鵞足にダイレクトに5本鍼を打つ。

2回目:4日後に来院。前回より痛みは緩和された。急な動きではまだ痛い。

3回目:3日後に来院。前回より良い。階段で痛みはないが違和感がある。いつもより動いたので少し痛い。

4回目:かなり痛みが改善され、これならバレエもできそう。一旦終了。

まとめ

痛みが2週間続いていたので、慢性的にならないように週2回集中して施術しました。

この痛みは、完全に痛みがとれないと繰り返すケースが多いです。

特に長年の疲労の蓄積によるものは、早めに痛みのレベルを下げることが重要です。

鵞足炎で悩まれている方は、ご連絡ください。